カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

池田クロガレイ 店長

いつもご利用ありがとうございます!
FBフォローして頂けると水揚げ情報など、 厚岸の今が分かります!
店長日記のチェックも宜しくお願いします! 水揚げ情報、季節の情報、要らない情報が満載です!

【営業日カレンダー】
◇定休日の出荷は出来ませんのでご確認ください。

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
が定休日です。
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
が定休日です。

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

  • RSS
  • ATOM
1.厚岸市場にて出荷をする場合、出荷者(漁業者)は48時間の殺菌を義務つけられています。
  (使用殺菌装置は主にオゾン・紫外線が多いです。)
  水槽設備などが無い漁業者は厚岸市場にて競が行われる2日前に市場内の殺菌水槽にて
  殺菌後に上場となります。
  (厚岸市場殺菌装置は紫外線殺菌です。)

2.競にかけられた牡蠣を仕入れ後、当社殺菌水槽内で蓄養。仕入れた物を当日出荷はせず
  水槽内で再度、殺菌を行います。 工場内でポンプupされる使用海水は浸透海水を電解質殺
  菌装置を通した殺菌海水を使用。水槽内も電解質殺菌です。 その後出荷。

3.検査について
  a)ノロウィルス・貝毒検査は週1回、漁協が担当し検査を行っています。
  b)漁業者は自己責任において月に一度、一般細菌・大腸菌・腸炎ビブリオの検査を行っています。
  c)厚岸漁協は厚岸海域の海水検査を月に1度実施しています。
  d)釧路保健所が牡蠣養殖海域の海水検査を10〜12月まで月に1度海水検査を行っています。
  e)当社(マルユウ海楽)は月に一度、自社海水検査を実施し日本微生物研究所(宮城県)へ検体を提示しています。
  f)当社(マルユウ海楽)は月に一度、一般生菌・大腸菌・腸炎ビブリオ検査を実施し日本微生物研究所(宮城県)へ検体を提示しています。
  g)当社(マルユウ海楽)は週に一度、ノロウイルス検査を実施し日本微生物研究所(宮城県)へ検体を提示しています。